三井住友VISAデビュープラスカードで現金化はできるのか?

三井住友VISAデビュープラスカードは、18歳から25歳までの方が発行することができるクレジットカードです。

そのため、大学生や新社会人の方は、初めて作ったクレジットカードとして持っている人も多いのではないでしょうか。

しかし、三井住友VISAデビュープラスカードは、キャッシング枠の上限が5万円となっているため、すぐに上限に達してしまうことから、現金が必要になった場合に不便です。

そんなときにおすすめなのが、クレジットカードの現金化です。

クレジットカードの現金化は、消費者金融や銀行のカードローンとは違い、キャッシング枠を利用して現金を手に入れるため、審査不要が不要です。

しかし、三井住友VISAデビュープラスカードで現金化を行ったことが無い人は、どのようにすれば現金を手に入れられるのか分からず不安ですよね。

この記事では、三井住友VISAデビュープラスカードで現金化を行う方法をご紹介します。

三井住友VISAデビューカードプラスとは?

三井住友VISAビューカードプラスとは、三井住友カードが発行しているクレジットカードです。

三井住友VISAデビューカードプラスは、学生や新社会人をターゲットにしたクレジットカードのため、発行できる対象年齢が18歳から25歳に限定されています。

また、学生や新社会人など、クレジットカードを持ったことが無い人が初めて作るクレジットカードというコンセプトもあるので、利用可能金額が学生では10万円から30万、社会人では10万から100万円と低めに設定されています。

審査に通過しやすい

三井住友VISAデビューカードプラスは、対象年齢が18歳から25歳になっているため、大学生や新社会人であれば、年収が低くても審査に通過しやすいクレジットカードです。

なぜなら、三井住友VISAデビューカードプラスは、学生や新社会人など、クレジットカードを持っていない年齢層を取り込むことを目的としているからです。

初めてのクレジットカードは、長く持ちやすいことから、三井住友VISAデビューカードプラスは、収入が低い学生や新社会人でも審査に通過しやすくなっているのです。

年1回の利用で年会費無料

三井住友VISAデビューカードプラスの年会費は、初年度無料です。

2年目からは、1,250円(税抜)が発生しますが、年1回でも利用すれば年会費は無料になります。

そのため、収入が少なくて年会費の負担が大きいという学生や新社会人の人でも安心して発行することができます。

ポイント還元率2倍

三井住友VISAデビューカードプラスは、ポイント還元率が高いという特長があります。

通常の三井住友VISAカードでは、1000円の利用につきワールドプレゼントポイントが1ポイント付与されます。

しかし、三井住友VISAデビューカードプラスの場合、1000円の利用につき2倍の2ポイント付与されるのです。

1ワールドプレゼントポイントは、5円相当の価値があるため、三井住友VISAデビューカードプラスのポイント還元率は1%になります。

そのため、ショッピングや現金化で利用する度にポイントを多くためることができるため、お得になります。

未成年は親の同意書が必要

三井住友VISAデビューカードプラスは、18歳から申し込むことができますが、未成年者が申し込む場合は、親権者の同意が必要になります。

仮にカードを発行することを親権者に内緒で申込んだ場合、審査時に親権者に電話連絡が行くためバレてしまいます。

そのため、虚偽申告してもバレてしまうのでやめましょう。

利用金額がスマホですぐに確認できる

初めてクレジットカードを作る方が心配なのが使いすぎによって返済が困難になってしまうことだと思います。

しかし、三井住友VISAデビューカードプラスは、利用残高を専用のスマホアプリですぐに確認することができます。

そのため、利用残高をすぐに確認できるため、使いすぎを防ぐことができるので、安心して利用することができます。

三井住友VISAデビュープラスカードで現金化をする方法

三井住友VISAデビュープラスで現金化する方法は、下記の通りです。

・購入したギフトカードを金券ショップで売却して現金化する
・現金化業者を利用する

クレジットカードの現金化は、違法ではありませんが、三井住友VISAカードの会員規約で禁止されています。

そのため、現金化を行ったことがバレると、ペナルティを課せられるおそれがありますので、気を付けましょう。

ギフトカードを購入して金券ショップで売却する

三井住友VISAデビュープラスカードを利用して購入したギフトカードを金券ショップで売却することで、現金化を行うことができます。

購入するギフトカードでおすすめなのがVJAギフトカードです。

VJAギフトカードは、三井住友カードが発行するギフトカードになり、全国の百貨店や家電量販店、レストランなど50万店舗以上で利用することができます。

VJAギフトカードは、贈答用やゴルフコンペの景品などでも人気があります。

そのため、多くの金券ショップでも取り扱いがあり、90%以上の換金率で現金化することができます。

VJAギフトカードを購入するには、全国の販売店か三井住友VISAカードの公式サイトから注文することができます。

ただし、公式サイトで注文をした場合、発送から自宅に届くまで1週間程かかってしまうことがあるので、即日現金化することができません。

即日現金化をしたい場合は、全国の取扱店で購入しましょう。

全国の取扱店は、三井住友VISAカードの公式サイトから検索することができます。

ただし、店舗によってはクレジットカード払いに対応していない場合があるので、事前の確認が必要です。

現金化業者を利用する

三井住友VISAデビュープラスカードを安全に現金化したい場合は、クレジットカードの現金化業者の利用をおすすめします。

クレジットカードの現金化業者とは、クレジットカードのショッピング枠を現金化する専門の業者です。

現金化業者を利用することで、クレジットカード会社に現金化がバレにくいノウハウをもっているため、高額の現金化でも安全に行うことができます。

現金化業者を利用するには個人情報の提出が必要

現金化業者を利用する場合、運転免許証などの本人確認書類と、クレジットカード情報が必要になります。

現金化業者を利用する際に個人情報の提出が必要になるのは、クレジットカードの不正利用を防ぐためです。

そのため、現金化業者は、現金化に利用するクレジットカードが申込者本人の名義であるかを確認します。

現金化業者には2種類ある

クレジットカードの現金化業者には「買い取り方式」と「キャッシュバック方式」の2種類があります。

買い取り方式の現金化業者は、利用者がクレジットカードで購入した商品を現金化業者が買い取ることで現金化を行う方式です。

買い取り方式のメリットは、換金率が高いことです。
優良な買取り方式の現金化業者であれば、換金率80%程で現金化を行うことができます。

キャッシュバック方式とは、現金化業者のサイトからクレジットカードを利用して特定の商品を購入し、金額に応じたキャッシュバックを受けることで現金化する方式です。

キャッシュバック方式の現金化業者を利用するメリットは、クレジットカード会社に現金化を疑われにくいということです。

なぜなら、キャッシュバック方式の現金化業者を利用すると、現金化業者のサイトで購入した商品が実際に自宅に届くからです。

クレジットカード会社に現金化を疑われた場合でも、購入した商品を見せることができれば、クレジットカード会社に説明をすることができます。

現金化業者を利用する場合は、買い取り方式の現金化業者の方が、換金率が高いのでおすすめです。
現金化業者に関する詳しい説明は、別のコラム記事を参考にしてみてください。

三井住友VISAデビュープラスカードの現金化で注意すること

三井住友VISAデビュープラスカードを現金化する際には、クレジットカード会社に現金化がバレないようにする必要があります。

そのためには、日頃の利用状況が重要になるので確認していきましょう。

現金化を利用する際はキャッシング枠に余裕を残す

三井住友VISAデビュープラスカードは、5万円までのキャッシング枠を付帯することができます。

キャッシング枠とは、提携するATMから審査不要で現金を借りることができる機能です。

しかし、キャッシング枠を限度額まで使っている場合、クレジットカード会社に現金が無くて困っている人と判断されてしまいます。

その状態で、現金化による高額の決済を行うと、キャッシング枠を使いきっても現金がたりないから、現金化をしようとしていると判断されてしまうのです。

そのため、現金化の高額決済をすると、クレジットカード会社に不正利用を疑われてしまい、決済を保留されてしまう可能性があるため、現金化を行う際は、キャッシング枠に余裕を持たせてからにしましょう。

毎月の支払いを延滞しない

クレジットカードの利用残高を延滞している人が、クレジットカードの現金化を行うと、クレジットカード会社に現金化を疑われる可能性が高くなります。

なぜなら、毎月の支払いを延滞している人は、支払い日に銀行口座に預金が無いため、現金が不足して困っていると判断されるからです。

そのため、毎月の支払いを延滞している人が現金化による高額決済をすると、クレジットカード会社から不正利用を疑われてしまいます。

さらに、利用残高の支払いを数ヶ月滞納にした場合は、ブラックリストに載ってしまいます。

ブラックリストに載ってしまうと、5年から10年間は新たにクレジットカードを発行することや、ローンを組むことができなくなってしまいます。

学生や新社会人の方は、他のクレジットカードを発行することや、車の購入などでローンを組む機会があると思うので、きちんと返済をするようにしましょう。

クレジットカードからの電話連絡に注意する

クレジットカード会社は、クレジットカードの不正利用がないかを確認するために、自動プログラムによって24時間会員のクレジットカードの利用状況を監視しています。

クレジットカードの現金化などで急に高額な決済をされた場合、クレジットカードの不正利用の可能性が高いと判断し、クレジットカード会社から会員に電話連絡をします。

電話の内容は、クレジットカードの利用がカード所有者の意思によるものかという確認なので、本人の確認が取れれば、カードの決済が進みます。

しかし、現金化を疑われている場合、決済で購入する商品と購入目的を聞かれる可能性があります。

購入目的を聞かれたときに焦ってしまい、現金化のためにギフトカードを購入したなどの本当の理由を答えてしまうと、クレジットカード会社に現金化がバレて強制退会になってしまいます。

そのため、現金化を行う前には、購入商品や目的を聞かれた場合に備えて事前に対策を練っておきましょう。

悪質な現金化業者に注意する

現金化業者の中には、利用者から現金を騙し取ろうとする悪質な業者がいるので注意してください。

現金化業者を利用する場合、運転免許証などの本人確認書類やクレジットカード情報の提出が必須です。

そのため、現金化業者に年齢を確認されてしまうと、年齢が若いことから、電話で高圧的な態度を取られて、換金率をサイトに掲載されているものよりも低い金額を提示されることがあります。

また、換金率などの条件が悪くてキャンセルしようとすると、キャンセル料がかかると言って脅してくる業者も存在します。

もし、問い合わせしたときに高圧的な態度をとられた場合や、サイトに提示している条件と相違点があった場合、クレジットカードを決済しなければキャンセル料を取られることはないので、電話を切りましょう。

まとめ

三井住友VISAデビュープラスカードで現金化をする方法をご紹介しました。

三井住友VISAデビュープラスカードを発行する人は、18歳から25歳までの若い人が多いため、金融知識があまりないことが予想されることから、現金化を行う際には十分注意してから換金しましょう。

また、年齢が若いことから、悪質な現金化業者を利用した場合、高圧的な態度を取られてしまい、不利な条件を伝えられる可能性も高くなります。

そうならないためにも、優良な現金化業者を利用することが大切になります。

当サイトでは、独自の調査の基、本当に優良な現金化業者を紹介していますので、是非参考にしてください。