大黒屋を利用してクレジットカードの現金化をする方法とは

大黒屋

全国に店舗がある大手金券ショップの大黒屋は、個人でクレジットカードの現金化をするのによく利用されています。

駅前の目立つ場所に店舗があり、目にする機会が多いため、クレジットカードの現金化を検討している人の中には、利用したいと思っている人もいるのではないでしょうか。

しかし、大黒屋を利用してクレジットカードの現金化を行う場合、どのような手順で現金化をすれば良いのか分からず不安ですよね。

また、どの商品で現金化を行うのか気になると思います。

この記事では、大黒屋を利用してクレジットカードの現金化を行う方法をご紹介します。

大黒屋とは?

大黒屋は、東京都千代田区に本社を置く古物商になります。

主に、金券やブランド品などの買取りを行っていますが、商品を担保にしてお金を貸すことができる質屋業務を行っています。

大手なので安心して利用できる

大黒屋は、1979年5月に設立されており、2019年5月時点では全国に220店舗を構える大手の買取り業者です。

個人や小規模の買取り業者とは異なり、大手ならではの利用しやすいサービスや、幅広い取扱商品で利用者が多いのが特徴です。

また、大黒屋は、買取り金額のデータを全国の店舗で共有しているため、買取り価格が店舗によって違うということがないので、安定しているのが特徴です。

幅広い商品の買取りを行っている

大黒屋が取扱う商品のカテゴリは幅広く、公式サイトに掲載されているだけでも下記のようになります。

・ギフトカード・チケット
・時計
・バッグ
・サイフ・小物
・お酒
・貴金属
・金貨
・古銭
・家電
・スマホ
・電動工具
・楽器

大黒屋は、質屋業務も行っているため、商品を担保にして、お金を借りることができます。

たとえば、大黒屋の質を利用することで、30万円のダイヤのネックレスを大黒屋に預けて査定が12万円だった場合、12万円の融資を受けることができるのです。

金利も0.95%から1.5%と非常に低金利でお金を借りることができ、返済ができなくなったとしても預けた商品が買取りになるだけなので、返済の負担を減らすことができます。

そのため、思い出の品物などの貴重な品物は、売らなくても一時的に大黒屋に預けておくことができ、融資を受けた金額を返済すれば返してもらうことができるのです。

価格交渉ができる

大黒屋に買取りを依頼した場合、最初に提示された金額から交渉すれば、買取り価格が上がる可能性があります。

ギフトカードやチケットなど額面が決まっている商品は難しいですが、ブランドバッグや時計などは、定員が知らないアピールポイントを伝えることで、買取り価格が上がる可能性があります。

そのため、買取りの際には、価格交渉をするための情報や、価格などのデータを事前に準備していくようにしましょう。

定番品を売るのにおすすめ

人気があり定番の商品であれば、大黒屋に高値で買い取ってもらうことができます。

なぜなら、大黒屋は特定のカテゴリに特化した買取りショップではないため、マニアックな商品だと店員の知識が少ない場合があることから、適切な価格をつけられない可能性があるからです。

そのため、誰でも知っている有名なブランドなら大黒屋に買い取ってもらい、マニアックな商品は専門の買取りショップに買い取ってもらうようにしましょう。

大黒屋を利用して現金化を行う方法

大黒屋を利用してクレジットカードの現金化を行うには、クレジットカードで購入した商品を大黒屋に査定してもらい、提示された金額で買い取ってもらうだけなのでとても簡単です。

また、大黒屋の公式サイトには、商品の買取り率が記載されているため、事前に換金率の高い商品を選ぶことができます。

さらに、大黒屋は住んでいる近くに店舗が無い場合や、仕事などで忙しく店舗に足を運ぶ時間が無い人のための便利なサービスも提供しています。

そのため、大黒屋は、利用者のライフスタイルに合わせた活用ができます。

査定を依頼する

クレジットカードで購入した商品は、まず大黒屋に査定をしてもらい、買取金額を決めます。

大黒屋に商品金額の査定をしてもらうのは、店舗に商品を持ち込むのが一般的ですが、メール査定やLINE査定などのサービスを利用することで、店舗の営業時間外でも査定を依頼することができます。

メール査定

メール査定は、大黒屋の公式サイトのフォームに必要な情報を入力し、商品の画像データを添付することで査定が行えるサービスです。

入力項目は、個人情報として、氏名、メールアドレス、電話番号を入力します。

買取り商品の情報は、メーカーまたはブランド名、商品名、型番、付属品のチェック、商品の状態を入力します。

さらに、商品画像として、商品全体、保証書、付属品などを添付します。

送信後1~2日後に大黒屋の査定担当者から査定結果の連絡が届きます。連絡方法は、申込時のフォームでメールか電話を選択することができます。

メール査定であれば、時間を問わずできるため、気軽に利用することができます。

LINE査定

スマホでLINEを使っている人であれば、大黒屋のLINE査定が便利です。

LINE査定とは、大黒屋のIDを登録し、アカウントにトークで査定商品の画像を送るだけで査定が完了します。

LINEであれば、アプリ内からカメラを立ち上げて撮影できるため、簡単に商品写真を送信するこができます。

また、10:00~18:00のリアルタイムLINE査定対応時間内であれば、商品画像送信から最短数分で査定の結果が届きます。

そのため、LINE査定は、時間が無くてすぐに査定結果が知りたい人におすすめです。

買取りをしてもらう

商品の査定金額が分かったら、大黒屋に買い取りを依頼します。

大黒屋の買取り方法は、店舗買取、宅配買取、出張買取の3つの方法を選ぶことができます。

店舗買取りでは、店舗が忙しい時間に行くと、買い取りまでに時間がかかってしまうことがあります。

そのため、店舗に行って査定や買取りをする際には、事前予約をしておくと、店舗に行った際にスムーズに手続きをすることができます。

宅配買取

宅配買取は、自宅に居ながら大黒屋に買い取りをしてもらうことができるサービスです。

宅配買取を利用するには、大黒屋の公式サイトか電話で「無料の宅配買取キット」を申込みます。
宅配買取キットは、送付用のダンボールと送り状が付いており、送料無料で大黒屋に買い取り商品を送ることができます。

商品を送った後に、買取りをキャンセルしたくなった場合でも、返送のための送料は無料で利用できます。

また、運送保険に加入しているため、万が一商品が破損した場合、30万円まで補償されます。

買い取り金額は、現金書留と銀行振込のどちらかを選択することができます。

出張買取

小さな子供がいて店舗に行くことができない、大事な商品を発送するのが不安と言う人は、査定担当者が自宅に来て買い取りをしてくれる出張買取がおすすめです。

出張買取は、大黒屋の公式サイト内の「出張買取お申込みフォーム」または、電話で、訪問日時を決めて依頼することができます。

出張買取は、利用者のプライバシー保護のため、大黒屋と分かるものは一切身に付けていません。

また、査定は玄関先までになるので、女性でも安心して利用することができます。

出張買取は、東京23区内や対応地域であれば、最短で30分以内に査定担当者が訪問することができるため、即日買取りも可能になります。

そのため、出張買取は、自宅から出られないけれど、すぐに現金が必要な人におすすめです。

大黒屋で取り扱っているクレジットカードの現金化におすすめの商品

大黒屋では、幅広い商品の買取りができるため、クレジットカードの現金化をする際にも便利です。

しかし、クレジットカードの現金化は、現金を手に入れることが目的になるため、換金率が高い商品を選ぶことが重要になります。

ここでは、大黒屋で取り扱っている商品の中でも、換金率が高くクレジットカードの現金化におすすめの商品をご紹介します。

ギフトカード

大黒屋で取り扱っている商品の中で、クレジットカードの現金化に最もおすすめなのがギフトカードです。

クレジットカードで購入できる代表的なギフトカードは、JCBギフトカードとVJAギフトカードになり、大黒屋の公式サイトに記載されている換金率は下記の通りです。

・JCBギフト500円券:94%
・JCBギフト1000円券:97%
・JCBギフト5000円券:97%

・VJAギフト1000円券:97%
・VJAギフト5000円券:97%

たとえば、クレジットカードでJCBギフト5000円券を100,000円分購入し、大黒屋で買い取りをしてもらった場合、97,000円の現金を手に入れることができるのです。

そのため、大黒屋でのギフトカードの買い取りは、現金化の中でもトップクラスの換金率になります。

ブランドバッグ

高級ブランドバックは、クレジットカードの現金化の中でもおすすめのアイテムです。

大黒屋では、有名ブランドのバッグであれば幅広い商品の買い取りをしていますが、とくにルイ・ヴィトンやシャネルなどの認知度が高いブランドの人気商品だと買取価格が高くなるようです。

大黒屋の公式サイトには下記の買取実績が記載されています。

・シャネル ラムスキンヴィンテージマトラッセ A01112(中古品)
販売価格646,920円→買取価格180,000円

・ルイ・ヴィトン ジッピー・ウォレット M61864(新品)
販売価格118,800円→買取価格95,500円

ブランドバッグは、新品であれば販売価格と買取価格の差がありませんが、中古品でも買い取りができるため、状態の良い中古のブランドバッグをクレジットカードで購入できれば、大黒屋に買い取りをしてもらうことで現金化をすることができます。

新幹線の回数券は換金率が高いけど避ける

クレジットカードの現金化で定番になっているのが、新幹線の回数券です。

新幹線の回数券は、大黒屋でも高い換金率で買い取りを行っています。

大黒屋の公式サイトに記載されている新幹線の回数券の換金率は下記の通りです。

・東京―新大阪 6枚回数券:90%
・東京―仙台 6枚綴り:88%

上記の換金率は、枚数が全て揃っていることが買い取りの条件です。
1枚でも使用していると換金率が下がる場合や、買い取りができない場合があります。

新幹線の回数券は、JRのみどりの窓口でクレジットカードを使って購入できるため、手軽に現金化を行うことができます。

しかし、その手軽さから現金化の定番アイテムになっているため、クレジットカード会社は新幹線の購入券の購入を厳しく監視しています。

そのため、新幹線の回数券を使って現金化を行うと、クレジットカード会社に現金化を疑われやすくなってしまうため、おすすめはしません。

買取り価格を上げるためのコツ

クレジットカードで購入した商品を大黒屋で現金化する場合、少しでも換金率を高くすることでより多くの現金を手に入れることができます。

新品で買い取ってもらう

クレジットカードで購入した商品を大黒屋で買い取ってもらう場合、未開封で買い取ってもらうことで換金率を上げることができます。

たとえば、ブランドバッグを現金化目的で購入した場合、せっかく購入したから一度だけ使ってみたいと思い開封してしまうと、新品同様品の扱いになってしまうため、換金率が大きく下がってしまいます。

また、少しでも傷が付いてしまったり、箱が痛んだりしても査定時に価格がおちてしまいます。

そのため、現金化が目的であれば、購入した状態のまま買取ってもらうことが大切です。

購入したらなるべく早く買い取ってもらう

ブランドバッグやゲーム機などの流行があるアイテムは、時期を過ぎると買い取り価格が大きく下がってしまうおそれがあります。

なぜなら、ゲーム機であれば一通り遊び終わった人が売ってしまうため、中古市場の供給が増えてしまうからです。

また、流行のブランドバッグは、時期が過ぎてしまうと買い手がつかず、価格を下げないと売れなくなってしまうので、買い取り価格が下がってしまうのです。

そのため、購入した商品はなるべく早く大黒屋に買い取ってもらうことで、買い取り金額を上げることができます。

まとめ

大黒屋を利用すれば、個人でも簡単にクレジットカードの現金化を行うことができます。

大黒屋でクレジットカードの現金化を行うのに適した商品は、ギフトカード、ブランドバッグ、新幹線の回数券です。

しかし、ギフトカードや新幹線の回数券は、換金率が高いですが購入頻度が高いとクレジットカード会社に現金化を疑われやすい商品です。

一方で、ブランドバッグは換金率がギフトカードや新幹線の回数券よりも低いですが、クレジットカード会社に現金化を疑われにくくなります。

そのため、大黒屋でクレジットカードの現金化をする場合は、商品ごとのリスクを確認してから利用するようにしましょう。