楽天カードの特長と注意点

2017年4~9月期の取扱高が約3兆円に達し日本で一番支払いに使われているクレジットカードとなったのが楽天カードです。
ポイント率が高いことや、ポイントの使い勝手が良いこと、審査が優しいことなどの理由で、クレジットカードの利用満足度を調べる統計で常に上位に君臨するカードとしても有名なことも、日本で一番支払いに使用されているカードとなった要因とも言えます。
この楽天カードは非常にバランスの取れたカードではありますが、巷ではネガティブな意見もちらほら確認することが出来まますが、そのネガティブな意見がある理由と注意点、特徴はどのような物なのでしょうか?

楽天カード

 

 

 

 

楽天カードの審査基準

楽天カードの限られたことではないのですが、カード審査の基準を正式に公表しているカード会社はありません。
各カード会社ごとの簡単な入会条件と、審査体験者らのネット上の情報を元に、その審査基準を読み解いている形となり、実際の審査基準とは多少ずれてしまうこともありますが、そのような情報では楽天の審査は非常に優しいと評価されています。
■入会条件:満18歳以上の方(主婦、アルバイト、パート、学生も可)
この内容だけを見ると、専業主婦や未成年でも作れるカードと言う事となります。
さすがに無職では審査は通らないようですが、(金融資産が300万円以上あれば無職でも審査が通るとの情報もあります)職業や年収に関しては優しい基準のようで年収50万程度でも申し込みは可能で審査通過も望みは低くありません!専業主婦でも申し込み可能で審査も通過した方も多数存在するようです。
また、他のクレジットカードの審査では難しい、年金受給者や70歳以上の高齢者でも審査が通った事例はあるようです。
これらの情報を纏めると、楽天カードの審査難易度は、一般的なカードよりも比較的優しく、入手しやすいカードであることは間違いでしょう。
※審査が優しいと定評がある楽天カードですが個人信用審査に傷がある方は、その期間中は審査通過はあきらめたほうがいいでしょう

楽天カードの基本情報

審査が寛大である楽天カードの基本てきなスペックはその審査基準からあまり期待できないと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、答えとしては基本的に備わっているスペックも下記のように十分な魅力ある内容となっています。
■年会費:無料
■国際ブランド:JCB、MasterCard、Visaで選択可能
■ポイント還元率:基本1%
■ご利用可能額:最大100万円
■付帯保険
【海外旅行】
傷害死亡・後遺障害=最高額 2,000万円 5,000万円
傷害治療費用 1事故の限度額=200万円 300万円
疾病治療費用 1疾病の限度額=200万円 300万円
賠償責任(免責なし) 1事故の限度額=2,000万円 3,000万円
救援者費用 年間限度額 =100万円 200万円
携行品損害(免責金額3,000円) =年間限度額 20万円
※交通乗用具、募集型企画旅行料金の一部を楽天カードで決済した場合
■その他優待サービス
・楽天Rakoo特約店で楽天カードを使うと、ポイントが2倍
・楽天セール中にモール内で使用で最大10倍のポイントアップ
・ハワイ、グアム、サイパンにある楽天会員専用ラウンジを使用可能

楽天カードの注意点

楽天カードを使用する際に一番気を付けなければならない点が、使用状況が悪い場合、急にカード利用停止になると言う事です。
一時的なロックではなく、カードの利用停止(強制退会)ですので、いきなり利用停止にされた場合はパニックになってしまいそうですが、前触れなく、いきなり停止になるのが楽天カードであり、楽天カードを使用している人達の中で批判する内容が一番多いのも、この利用停止に関する批判です。
審査が優しく、広く言えば「だれにでも発行するカード」であるため、少しでも信用を下げる行動をすると利用停止になるようで、その原因としては以下のような例が挙げられます。
■楽天カードの支払いを遅延した
■他社カードの支払いを遅延した
■消費者金融の申込履歴が増えた
■楽天カードの増枠を申請
とくに何気なく増額申請を行った事での利用停止は多いようで、その理由は「お金に困っていて回収できないリスクが高いかもしれない」と判断されるようで、リボ支払いを多くしている人は特に注意が必要です。
(あくまで審査をぎりぎり通過した人たちがこのような注意が必要であり、正社員で年収もしっかりしている楽天会員さんの場合は増額申請で退会されることはありません)

楽天カードを現金化に使用する場合

楽天カードの注意点は先に説明したないようであり、現金化に使用する場合には同様の注意が必要です。
利用限度額ぎりぎりまで使用することや、限度額を確認せずに限度額不足で決済NGになったりすると非常に印象を悪くしてしまいます。
また、どのクレジットカードでも共通する内容ですが返済が遅れた場合には、延滞が理由でカード利用停止になることもあります。
とくに、バイトやパート、専業主婦で楽天カードを使用している人達は注意が必要なため、利用限度額ぎりぎりまで使用することは避けたほうが良いでしょう