クレジットカード現金化業者に還元率の交渉をしてみよう

インターネット上に存在する現金化業者は星の数ほどあり、その多くは表示還元率で現金化することができない業者ばかりです!

なぜかと言うと、業者も商売だからです。業者も運営していくのに利益がなければ運営していく事ができません。その為、利用者から手数料を頂くのです。

利用者はその手数料を払う事により、手間暇かけることなく、即日現金を手にする事ができるのです。

しかし、いくら商売だからと言って、業者側もホームページに記載している還元率から手数料を引いて、最終的に65%~70%代の還元率にするのは利用者も納得ができませんよね。

簡単に言えば現金化業者は利用者を騙しているのですから!!

では、利用者は業者に言われた通りの還元率でしか本当に現金化することができないのでしょうか??何とかして少しでも言われた還元率より利率を上げる事はできないのでしょうか!?

私は正直な話、交渉次第で還元率を上げることができると思います!!

利用者の大半は業者から提示される還元率でしか現金化できないと思っているかもしれませんが、利用者の方は現金化業者にちゃんと還元率の交渉をしていますか?

私は必ず現金化業者に交渉します!現金化業者は利用者に利用してもらわなくては売上がありませんので、出来る限り利用してもらいたいのは本音です。その為、少し強引にでも交渉をします。

例えば、

・他社に電話したらこちらより還元率がよかったので、それくらいの還元率になりませんか?

・還元率を聞いた後で、ホームページに初回の方限定キャンペーンがあるって書いてあるんですけど、キャンペーン適用してもらえますか?(キャンペーンをやっている業者のみ)

・ショッピング枠が●万円しかなくて、どうしても●万円必要なのでなんとかなりませんか?

・とにかく還元率を少しでも上げてもらえるようにお願いする。

交渉方法は考えればいくらでもあります。

うまく交渉ができれば、数%ですが還元率を上げてくれる現金化業者も中にはあります。ただ、交渉するだけで数%率が上がるのであれば言わないより、言った方がマシだと思いませんか?

利用額が多ければなおさらです!!

例えば500,000円の申込と仮定しましょう。

交渉なし→70%の還元率:500,000円×70%=350,000円(振込金額)

交渉あり→72%の還元率:500,000円×72%=360,000円(振込金額)

いかがですか!?交渉して2%上げてもらっただけで10,000円も振込金額が変わるのです!10,000円はかなり大きいですよね。

そのため、現金化業者に申込する際には、ダメ元で交渉してみるようにしましょう。あなたのトーク次第ではさらに還元率を上げてもらえるかもしれませんよ!