クレジットカード現金化を飲み会で!

皆さんご存知でしたか、クレジットカード現金化の裏技があるんです!しかもこの裏技はクレジットカード会社には100%バレずに、かつ楽しく、手数料が0円の方法を紹介します。

それは、飲み会をしながらクレジットカード現金化する方法です!

飲み会でどうやってクレジットカード現金化するの!?って気になりますよね。方法は簡単です。

お会計を一人がクレジットカードで支払い後は現金でみんなから徴収するだけでのシンプルな方法です。人数が多ければ多いほどクレジットカードで支払った本人の手元に現金がきます。

例えば7人で飲み会を開き、お会計が一人あたり4,000円でした。Aさんは現金が手元に欲しかったので支払いの時に『俺カードで支払うから現金で後で頂戴!』と言いカードで支払いました。

7人×4,000円(一人あたり)=28,000円です。

本人も4,000円支払うので、28,000円ー4,000円(本人分)=24,000円が手元に来る計算になります。しかもこのやり方のいい所は、手数料が0円ってことです。

クレジットカード現金化業者に依頼した場合には通常30%~20%程度の手数料を業者にしはらわなくてはいけません。しかし、飲み会で現金化は業者をはさんでいないので、手数料が0円なんです!!

そして、もう一つのメリットがクレジットカード会社に100%バレないで現金化することが出来るという点です。クレジットカード現金化は自身でおこなう場合も、業者に依頼しておこなう場合もカード会社にバレてしまう危険性があります。

しかし、飲み会現金化だったら100%バレません。理由としてはクレジットカード会社が常に監視しているわけでもありませんし、飲食代をクレジットカードで支払うことは普通のことですし、割り勘で現金をもらってもカード会社がわかるはずがありませんよね‼

これが飲み会でクレジットカード現金化をする究極の方法です。

ただし、注意点もあります。飲み会を頻繁に開いて毎回この方法をおこなっていると、カード会社にはバレませんが、友人からはバレる可能性があります(笑)

あいつ、毎回クレジットカードでまとめて払ってるけど、現金ほしさに飲み会してない!?なんて思われる事もあるので気をつけましょう。

もう一つの注意点が、後でみんなから現金を徴収する時に今度払うね!と言われ逃げられるパターンです。もし一人でも支払いを逃げたら現金化業者に依頼する以上にマイナスになる事もありますので、しっかりと徴収するようにしましょうね。