クレジットカード現金化は依存性(中毒性)がある

クレジットカード現金化に依存する人が増えているのは事実です。クレジットカード現金化は一時的な資金繰りに使用する分には凄く便利なサービスだと思いますが、必要以上に毎週・毎月のようにクレジットカード現金化を利用していませんか?

現金化業者は使ってもらえばその分手数料がもらえるのでありがたいと思いますが、それでは現金化業者の思うつぼです。クレジットカード現金化は申込すれば簡単に現金が手に入ります。その手軽さのあまり使いすぎてしまい自分の首を絞めてしまう人が沢山いると思います。

クレジットカード現金化だけではありません、キャッシング・消費者金融・カードローンなども同じ部類です。やはり簡単に現金が手に入ってしまうとそれだけ中毒性が強く、依存してしまう傾向があるのだと思います。

一度依存してしまうと中々そこから抜け出すことが難しくなります。タバコやギャンブルも一緒です。一時的に我慢する事はできますが、長期間我慢すのは並大抵の努力が必要になります。

ではクレジットカード現金化を利用しない為には日々どのようなことに気をつければよいのでしょうか?

クレジットカード現金化を利用しなくても送れる生活にする

クレジットカード現金化に依存しないようにするにはどのようにしたらよいのでしょうか?

私が思うにクレジットカード現金化を利用しなくてもよい生活を送る事ではないでしょうか?日々の生活を根本から見直せばいくらだって節約することは可能になります。

基本的にクレジットカード現金化を行う方はまず貯金がありません。貯金がもしあれば、どうしても生活が厳しくなった時にそこから使うことができますが、貯金がない人はお金を借りる以外に方法がありません。そうなると、キャッシングや消費者金融やクレジットカード現金化に頼るしかなくなるのです。

私が思うことをまとめてみました。

1.少額でも貯金する

お金を借りる行為をなくすためにも、しっかりとした生活をおくり毎月少なくても必ず貯金をするようにする。貯金しない人は月に1万円貯金しても意味ないよ!!なんて思う方もいるとは思いますが、1年貯めれば12万円です。万が一生活が厳しい月があっても12万円あればすごく助かりまよね。まずは少ない金額から始めてみてはどうでしょうか?

2.給料の高い仕事につく

クレジットカード現金化をする人の特徴はやはり毎月の給料が少ない人が利用しているのだと思います。給料が少なければイベント事(飲み会・彼女の誕生・クリスマス)などあればすぐにその月は赤字になります。そうならない為には日々節約するか、もっと給料のもらえる仕事に就くしか方法はありません。今の仕事では貯金もできない、借金だけ増えるではやっている意味がないと思います。

3.浪費癖を無くす

飲食代・洋服代を最小限にするだけでかなりのお金が毎月残るのではないでしょうか?大人になると付き合いがあるのはわかりますが、絶対に行かなきゃいけない付き合い以外は断っても問題ないと思います。洋服も服屋に行けば欲しいのがあるのは当然です。洋服屋はトレンドに合わせ買いたくなる商品ばかり置くのですから!数か月に一回ご褒美程度に購入するのは良いと思いますが、自分の生活レベルを考えずに洋服に見栄を張って高いもの買ってませんか?

4.節約する

私は普段そんなにお金を使う方ではありませんが、一番お金をちょくちょく使うのがコンビニではないでしょうか?朝、昼、最悪な時は夜も(笑)コンビニは無駄に買ってしまうことが多々あります。朝ごはん買うのであれば、10分早く起きておにぎりでも握れば月にしたら結構な金額の節約にはなるのではないでしょか?『節約術』でネット検索すれば沢山の節約術が検索できます。自分でもできる節約術を学んでみてはいかがでしょうか?

5.ギャンブルしない

ギャンブルは一番無駄なお金だと思います。私の知っている限りギャンブルやっている人でトータルで勝っている人は聞いた事がありません。むしろ何百万円も負けている話しか聞かないです。そう考えると本当に無駄だなーと思います。ギャンブルやっていい人は、数百万負けようが痛くも痒くもない人しかやってはいけないと思います。月に使える金額が仮に10万円でまる1日やたら確実になくなる確率の方が高いです。負ければ生活ができなくなり、お金を借りるしか方法がなくなります。また、簡単にお金を作ることができれば、負けたら借りればいっか!!っと言う気になり、借金がどんどん増えていきます。意味のないギャンブルはやらないこと。

6.酒・たばこを控える

酒、たばこは正直私も好きです(笑)ほんと意味ないことしてるなーって思いながらも止められないんですよね!10月からまた一部の銘柄の値上がりが確定してます。1箱500円です….。1日1箱吸いますから1ヵ月で15,000円です!1年で180,000円!!ほんと無駄なお金を使っていると思います。

お酒もそうですね。缶ビール1本でも数百円します。1本で終わればいいのですが飲み始めるとそうはいきません!そう考えるとお酒代も無駄なお金だなと思います。最近はお酒が飲めない人が逆にうらやましくも思えます。

酒もたばこも止めることができれば毎月数万円節約になるため、もし意思の強い方がいればチャレンジしてみてください。

 

このように日々の生活を見直すといろいろな所でお金を使っているんだなーと改めて思いました。今上げた6点を全部やめろとは言いませんが、数個気をつけるだけで毎月現金が手元に残りクレジットカード現金化をしなくてもいい生活に近づけるのではないでしょうか。