クレジットカード現金化はなぜ人気があるの?

クレジットカード現金化というサービスは皆さん知っていますか?

世間ではまだまだ知られていない資金調達方法なんです。クレジットカード現金化は今あなたが持っているクレジットカードのショッピング枠を使って業者指定サイトで商品購入し、その商品を買取ってもらってお金にする方法なんです。

全てインターネット上で手続きができるので、スマホ・パソコンさえあれば自宅から一歩も出なくても手続きが完了します。主婦の方やお年寄りなどからも人気が高いのです。

例えば北海道の山奥に住んでると仮定しましょう。

自身でクレジットカード現金化を行うことも可能です。その場合、まず換金性の高い商品をわざわざ足を運び購入しに行かなくてはいけません。そして、その購入商品を今後は高く買取ってもらえるお店を探し、売りに行かなくてはいけません。

しかし、北海道の山奥に住んでいるため、都内に行くまでに2時間かかります。商品購入をし、やっとの思いで買取業者に買い取ってもらいましたが、10万円で買ったのに7万5千円でしか買取ってもらえませんでした。

そして、7万5千円を握りしめ、また2時間かけて自宅に戻りましたとさ(笑)

昔話みたいになってしまいましたが、実際に田舎に住んでいてなかなか都内まで足を運ぶことができない地域に住んでいる方は大勢います。

特に忙しい主婦の方やお年寄りの方になると余計に難しくなります。しかし、インターネット型の現金化業者であれば先ほども説明しましたが、家から一歩も出ずに現金化することが可能なので全く問題はありません。

ネット型現金化業者は検索すると想像以上に多く存在します。その中から、優良店を見つけるのは非常に困難ではありますが、こちらのサイトで何十社も事前に調査してあるのでその中から選んでいただければ問題ないと思います。

気になる換金率は、普通の現金化業者で65%~72%くらいで、優良店になると80%~82%くらいの換金率で現金化することが可能になります。

優良店を見つけることができれば、自身でわざわざ現金化するより換金率もよく、手間もかからないのでそれもまた人気の理由になります。

また、現金化業者に依頼した場合には初回は本人確認があるため60分程度時間がかかりますが、2回目以降は本人確認が不要のため、最短10分程度で手続きが完了するので魅力のひとつです。

こんなに簡単で楽に手続きができれば人気があるのも分かると思います。特に田舎でまだクレジットカード現金化の存在を知らない人には知っておいて欲しい資金調達方法だと思います。

クレジットカード現金化はいろいろなシーンで活躍します

1.給料日前の一時的な資金繰り

給料日まで後数日なんだけど、あと1000円しか財布に入ってなくて生活ができない….なんて事ありますよね。

2.冠婚葬祭などの資金繰り

冠婚葬祭で急に現金が必要になることありますよね。成人式や結婚式は事前に用意ができますが、葬式などは予想がつきません。

3.個人事業主の資金繰り

個人事業主は景気が良ければ問題ありませんが全ての個人事業主が成功しているとは限りません。資金繰りで銀行に融資を申込みする事もできますが、提出書類も多く、必ず審査が通る保証はありません。そんな時にクレジットカード現金化を利用する個人事業主が増えてます。

4.月末の支払いの資金繰り

月末や10日はクレジットカードの支払いなどがありますね。例えば2週間くらい入院してしまって、給料がほとんどなく支払いができない時の資金繰りなどに利用することもできます。

5.主婦の家計のやりくりの為

主婦は家計のやりくりが大変です。時には旦那の給料だけでは足りない月もある事でしょう。そんな時にクレジットカード現金化は重宝します。

6.急なデート資金

気に入っている子に急にデードに誘われたけど手持ちがない….現金がなきゃかっこつかないですよね。そんな時も現金化なら最短10分程度で口座に振込が完了します。

7.年金だけでは暮らせない為

高齢者の方は年金だけが収入源になります。しかし年金だけでは十分に生活ができない方も沢山います。持ち家ならともかく、賃貸・又はまだ住宅ローンなど残っていたら生活はきびしくなりますね。そんなシーンにも現金化は対応してます。

8.失業中の為一時的に資金繰り

会社を辞めたばかりで、なかなか就職が見つからなかったら生活できませんよね。生活して行く上で、食費・家賃・光熱費・携帯代などは必ずかかります。就職が決まるまでの間の資金繰りとして現金化は利用できるのです。

このようにいろいろなシーンで利用できるクレジットカード現金化。万が一の為に、このような資金繰り方法があるって事を覚えといても損にはならないと思いますよ!